京都幼児教室 ホーム
本部・四条教室 075-344-5013  西賀茂教室 075-492-8811
全体情報 幼児教室 保育部 託児部 郊外学習 課外講座 問題集販売 お問い合わせ お役立ち
京都幼児教室の概要トピックス通常講座・クラス一覧短期講座・模試・合宿時間割表授業料一覧

2005年度 幼児教室の様子

2006年3月24日掲載

「鰤(ブリ)の大きさってどれぐらい?」 授業の様子

冬の食卓を彩る魚の代表の1つに「鰤(ブリ)」があります。この魚の美味しい季節がもうすぐ終わるという事から、京都幼児教室、年長児 同志社・立命館小受験クラスでは、第18回目授業で、「鰤の解体」を見せていただきました。

四条高倉下ル東側 京料理「さく間」のご主人に教室にお越し頂き、実際に「鰤」を解体して頂きました。重さ8kgの鰤はみんなが想像していたものよりもはるかに大きく、様々な表情でみんなはその様子を見ていました。身を取った後の頭や骨、ヒレを触ったり、においを嗅いだり、みんなは興味津々。見事な包丁さばきの後、お刺身になって、並んだ時に、それが何か分かったお友達もいたようです。保護者の皆様と共に、自ら、けん、大葉、お刺身と盛り付けた後、「いただきます。」を言って、「生命を頂く。」という話の後に美味しく頂きました。

授業では引き続き、お子様の目が輝く様な内容に取り組んでいきたいと思います。
 


2006年1月13日掲載

冬期講習

2005年の冬に行った新年長児・年少児クラスの冬期講習の様子です。

新年長児冬期講習

つるが羽をひろげたらどんな大きさなのかな・・・?
実際の大きさで描かれた絵を見てつるの大きさを確認したり、ししまいに頭をかんでもらったり。
また、材質で分類(それぞれの箱に入れていきます)したり、水に浮くもの・沈むもののお勉強をしたり。
みんな、たくさんのことを経験しました。
 
うわぁ、大きいね! これは水に浮くかな? 
それとも、沈むのかな?
みんな、元気で、賢くな~れ!頭を噛んでもらおう!

年少児冬期講習

サンタさんの袋をそれぞれに描いて、トナカイがひっぱるソリに袋を貼りました。
作り終わったら、サンタさんの顔のところから一人一人顔をだしました。
 


2006年1月11日掲載

おもちつき

2005年12月28日(水)に、四条教室と西賀茂教室で、おもちつきをやりました。
「よいしょ!」というかけ声と共にみんなでおもちをつき、おもちを丸めました。丸めたおもちは、あんこやきなこにつけて、みんなでおいしく食べました。
 
 
 


2005年12月29日掲載

クリスマス会

2005年12月21日(水)に京都幼児教室でクリスマス会を行いました。
お楽しみ会や、プレゼント交換のあと、大抽選会・食事会を楽しみました。
サンタクロースからのプレゼントももらいました!
 


2005年11月28日掲載

年長児 公開模擬テスト

2005年11月27日に行われた教育大附属小向けの公開模擬テストの様子です。
みんな 真剣です。
 


2005年10月6日~11月24日分

理科実験教室

2005年11月24日

○理科実験教室「再結晶とべっこうあめ」

「わりばし1本で、水に角砂糖をなるべく早く溶かして!」
みんな細かくくだきながら一生懸命かきまぜていました。次に取り出したのは「ホウ酸」。
あれ? 全部とけない…。
でもみんな手慣れた手つきでアルコールランプに火をつけてあたためると、ほら、なくなった!!
あたためると ものってたくさん溶けるんだね。
最後にみんなで砂糖水からべっこうあめを作って食べました。
 

2005年11月17日

○理科実験教室「モビールを作ろう」

今回は本当に工夫した回でした。もののつり合いと距離の関係を確かめました。その後、自分達でモビールを作りました。
「つり合わせる」のがとても大変で、重さのちがう動物のかざりの位置をきめるのに何度も何度も失敗しては頭をひねっていました。
「失敗は成功のもと 」ですね!!
 

2005年11月10日

○理科実験教室「バター・チーズを作ろう」

第3回では、牛乳からバターを作りました。と言っても、使うのはペットボトルだけ。ひたすらみんなでかわりばんこに振っていました。みんながへとへとになった頃、ペットボトルの中を見てみると、それはきれいなバターが出来ていました。
「次にチーズも作ろう!!」ということで先生が取り出したのは、「クエン酸」なめてみて、「すっぱーい」と喜んでいましたね。
さて、その後は、どうなったことやら・・・?
 

2005年10月27日

○理科実験教室「大気圧をしろう」

今日は、自分でマッチをすってアルコールに火をつけて、「マグデブルグはんきゅう」を作ったよ。
どれだけ引っ張ってもとれないよ!!
コップをさかさまにしても水はこぼれないし、「くうき」って目に見えないけど、とても力が強いんだね!!

2005年10月20日

○理科実験教室「糸電話を作ろう」

今回は、多くのお友達と同時に話せる、聞ける、糸電話を作りました。
風船が割れてしまったり、なかなか伝わらなかったりしたけれど、苦労したかいがあって上手に作れました。

2005年10月6日

新年長児を対象とした授業を行いました。

○理科実験教室では、「浮沈子(ふちんし)」を作ろうということで、醤油さしの魚をペットボトルに浮かべ、押したら沈み、はなしたら浮くというとても不思議な教材を作りました。
小学校高学年で行う内容ですが、本当にみんな上手に作れて、何度も繰り返し遊んでいました。
「なんでこうなるんやろう?」「空気やわ」と思った事をことばに出して、色々な事を考えました。

○算数国語教室は、読み、書きの基礎から、発展的な内容まで行うクラスです。みんな真剣な表情で、姿勢にも気を配り、力をいれて書いていました。




2005年9月23日掲載

西賀茂ナーサリー 親子遠足

アグリパーク竜王に行き、梨狩りを楽しみました。今年の梨は、とても甘くて、おいしかったです。
梨狩りのあとは、動物ふれあいセンターで動物にエサをあげました。




2005年8月20日掲載

夏期講習

2005年8月に夏期講習を行いました。みんながんばりました!!


一覧のページへ ページ上部へ戻る