京都幼児教室 ホーム
本部・四条教室 075-344-5013  西賀茂教室 075-492-8811
全体情報 幼児教室 保育部 託児部 郊外学習 課外講座 問題集販売 お問い合わせ お役立ち
京都幼児教室の概要トピックス通常講座・クラス一覧短期講座・模試・合宿時間割表授業料一覧

2006・2007年度 幼児教室の様子


「先輩お母様からのアドバイス」開催報告 ―立命館小学校編

ホテル日航プリンセス京都にて、現在、立命館小学校にお子様(元京都幼児教室生)を通わせられている保護者の方々を招き、家庭での取り組みや、面接内容、立命館小学校の様子をお聞きしました。和らいだ雰囲気で、色々なお話を聞くことが出来、好評のうちに終わりました。

以下に、参加された保護者の方から、後日頂いた感想アンケートを掲載させていただきます。
(※お名前などは伏せさせていただきました。)

◎立命館小学校編の参加者アンケートより

 先日は立命館小学校先輩お母様からのアドバイス会に参加させて頂き、ありがとうございました。
 立命館小学校での子供達の様子、先生方の熱心な指導や、システム等を聞かせて頂くのに、実際使っておられるドリルや配布物も見せて頂きました。受験に至る迄の期間の家庭での取り組みの中で、親子が一緒になり頑張ったお話、自然体験の大切さ、学習の仕方のポイント等々、沢山のお話をして下さいました。あれも話しておいてあげよう!これも話しておいてあげよう!という先輩お母様方の気持ちが伝わって来て大変ありがたかったのと、「是非、待っていますので頑張って!」の同じ男の子を持つ先輩お母様からの温かい言葉に感動と喜びを覚えました。
 立命館小学校の「命輝く」のイメージと先輩お母様の印象が重なり、熱意というか心の勉強をさせて頂けて良かったです。
 熊本先生からのちょっとした言葉もプラスアルファで有難く、本当に勉強になりました。ありがとうございました。



「先輩お母様からのアドバイス」開催報告 ―ノートルダム学院小学校編

ホテル日航プリンセス京都にて、現在、ノートルダム学院小学校にお子様(元京都幼児教室生)を通わせられている保護者の方々を招き、家庭での取り組みや、面接内容、ノートルダム学院小学校の様子をお聞きしました。和らいだ雰囲気で、色々なお話を聞くことが出来、好評のうちに終わりました。

以下に、参加された保護者の方から、後日頂いた感想アンケートを掲載させていただきます。
(※お名前などは伏せさせていただきました。)

◎ノートルダム学院小学校編の参加者アンケートより

  大変、参考になりましたし、有意義な時間を過すことができました。
  受験時の服装のことも、お友達から「制服で行く人なんかいないよ。」と聞いていましたので、驚きました。学校にもよるのでしょうが、あまり色々な話に流されない様にしなければいけないと感じました。
 まだまだ、お聞きすれば良かったと思うことがたくさんありますが、失礼な質問をしていなかったか不安でもあります。
 大変、良い企画だったと思いますし、年中の頃にもあれば絶対に参加していたと思います。ありがとうございました。



「先輩お母様からのアドバイス」開催報告 ―同志社小学校編

ホテル日航プリンセス京都にて、現在、同志社小学校にお子様(元京都幼児教室生)を通わせられている保護者の方々を招き、家庭での取り組みや、面接内容、同志社小学校の様子をお聞きしました。
参加された保護者の方々からは、和らいだ雰囲気で、色々なお話を聞くことが出来、好評のうちに終わりました。
次回は、ノートルダム学院小学校・立命館小学校対象に開催いたします。




1~2歳 修了式

<おたのしみ製作>

    お母さんと一緒に牛乳パックでコマを作りました。   「先生こんなコマできたよ」
1人ずつお母さんたちに見せました。

<おたのしみ会>

    先生たちが「3匹のこぶた」の大きな紙芝居や
パネルシアターを読んでくれました。
  みんな真剣に見ています。

<修了証書 授与>

    熊本マリ子先生から修了証書を1人ずついただきました。

<修了製作 渡し>

    授業中に作った修了製作を受け取りました。


3歳 修了式

<おたのしみ製作>

    けん玉・くじ引き・木のぼりおサル・はらぺこ青むしを作りました。

<おかいものごっこ>

    「これください」「ハーイ、100円で~す」
紙で作ったお金でお支払いです。
  くじ引きコーナーは大盛況。

<修了証書 授与>

    熊本マリ子先生から修了証書を1人ずついただきました。順番もきちんと待てましたね。

<最終のごあいさつ>



幼稚園受験をした方からのお手紙

昨年幼稚園受験をされた方からのお手紙を掲載させていただきます。
※お名前部分などは伏せさせていただきました。

京都幼児教室の皆様

日頃から娘がお世話になりありがとうございます。
昨年2月から受験準備クラス、5月からベアーキッズで親子共々ご指導いただき、無事 京都幼稚園への入園合格をいただくことができました。心より御礼申し上げます。ありがとうございました。
私は娘が生まれた時から漠然と幼稚園は私立へ、できればエスカレーター校と呼ばれるところへ、と思っておりました。貴教室へ入室いたしましたのも圧倒的な合格実績によるものが大きいです。実際受験に対する場慣れや実践を模した指導内容により親が驚くほどの成長を娘は見せてくれました。また並行してベアーキッズで集団生活の難しさ、自己の在り方、生活力を学ばせていただいたと思っております。
その反面 親である私は受験というものに対して迷いを持っていきました。受験クラスで先生方のお話を聞く度に「何故」お受験なのか、「何故」その幼稚園なのかを考え続けていたように思います。時折その不安を先生方にぶつけることもありましたが、ポイントを抑えたアドバイスをくださり、親子・夫婦・家族の間で娘の将来について少なからず話し合うきっかけとなりました。
また同じ環境のお母様方とお話させていただくことにより情報交換はもちろんのこと気持ちの上で大変励みになりました。

家庭生活は最重要だと思いますが、京都幼児教室でしか得られない緊張のある時間や楽しさは私共親子にとって大変為になったと思っております。今後共よろしくお願いいたします。
 

 
幼稚園受験を終えて

 受験は、同志社幼稚園1本だけと決めており、受験準備コースの時から通い始めました。他にもいろいろと幼児教室はありますが、体験をさせていただいた時に、子どもを押さえつけるような指導ではなく、親子で無理なく一緒に楽しみながらできると思いました。
 週一回、テーマを決めて出される宿題は、<家庭の教育方針>や<どのような時に子どもを叱りますか>といったような内容で、子育てについてよく話し合いをする機会ができましたし、実際の面接では大いに役立ちました。
 やはり、頭の中で考えているのと、まとめていくというのではなかなか短い文章にしかならなかったりしましたが、願書にも志願理由はまとまった文章を書かなければならなかったので、普段から少しでも文章を書くというのに慣れておいて良かったです。
 同志社幼稚園の場合、子どもと一緒にどれだけ楽しく遊べるかということや、あいさつや返事など、しつけの面でもきちんとできているようにというアドバイスもしていただいたので、毎週ただ通っているというのではなく、家庭に帰ってからも少し違った形でいろんな物を子どもと作ったりしました。また、簡単なお手伝いでしたが、決まった事を毎日したり、大きな声であいさつもできるようになり、子どもの成長に主人もびっくりするほどでした。本番の時の先生方にも、「あいさつがきちんとできて、いつもこんなに長い間、かしこく座っていられるの? すごいねえ。」とおほめの言葉もいただいていました。
 またお月見の時には、お団子作りをしていただいたのですが、楽しかったのと、おいしかったという事もあり、それからしばらく我が家のおやつはいつも一緒に作ったお団子を家族みんなで食べていました。
 そして、本番が近づくと模擬面接もしていただき、終わった後はいろいろと不安に思っていることなど、きめ細かに指導していただきました。
 教室でたくさんの方々に接していただく事で、外でもあいさつはきちんとできるようになりました。こちらではまだ子供がしたことのないような事が体験できたり、基本的な生活習慣やしつけの面など、親子共々勉強になり、先生方の指導も丁寧にしていただき、本当にありがとうございました。


 幼稚園受験クラスに通わせて頂いて、特に感謝致しておりますのは、即、前年度の試験内容や傾向等の情報面でのサポートはもちろんの事、親と子が、どこに出ても恥ずかしくない様に、様々な角度から御指導頂けた事です。
 受験対策だけに限らず、家庭でも、つい忘れがちな四季折々の行事を一緒に体験させて頂いたり、旬の果物を皆で覚えながら試食したりと、自然に大切な事柄を再認識させて頂けました。
 また、先生方は、色々なタイプの子供の長所と短所をしっかり見ていて下さって、学校別に、どの様に試験に挑めば良いのか個別にアドバイスして頂けたので、常に安心感がございました。総仕上げとしての模擬テストも、本番さながらの緊張感、大変良い訓練となりました。
 最後に、試験直前まで温かく励まし続けて下さった先生方に心より御礼申し上げます。
 


積木教室の様子

「さあ、積木で何つくろう」  「私 お城」「私は汽車」「片付けはやさしくね。ポイポイ入れないよ」
「積木を高くつみあげよう」「お盆の中から積木を 5 出してみよう」「本当に5かな? 指で押さえながら数えてみよう」


体操教室の様子

  屋外でのはしご渡りうんていの上渡り「ほら 一人で渡れたよ」
「足の裏でしっかり支えよう」「もう怖くないよ」
  「ケンパだよ」「私 片足でケンできるもん」「それパー」「パーは元気よくだよ」


理科実験教室の様子

11月2日に「新年長児 算数・国語クラス+理科実験教室」では無料体験教室を実施いたしました。
理科実験教室では「物の浮き沈みを調べよう(浮沈子)」を行いました。



幼稚園受験講習の様子(なつまつり)

「3年保育のための幼稚園受験講習」のII期(8月21日~24日)で、「なつまつり」をしました。
ヨーヨーつり、ボーリング、スーパーボールすくい、イカ焼き、わた菓子、チョコバナナ、お面・・・。
手作りのものを親子みんなで楽しく遊びました。





西賀茂ナーサリー 水遊び

西賀茂教室ナーサリースクールで、水遊びをしました。
みんな楽しく過ごしました。 

 


同志社・立命館小受験クラスの授業の様子(雫と紫陽花を製作)

6月、同志社・立命館小受験クラスの集団製作で、みんなで折紙であじさいを作って、雫に自分の顔を描きました。
 



西賀茂ナーサリー親子遠足

5月21日(日)に、西賀茂教室ナーサリースクールで、親子遠足に行きました。
いちご摘みをしたあと、広い野原で楽しく遊びました。
 

 


サイバーホイールが登場!!

4月の同志社・立命館小受験クラスでボーネルンド社製「サイバーホイール」を使っての授業を行いました。体育館を目一杯使って、お友達が一度に3人入れる程の大きな透明のホイールをみんなで押したり、先生が押したりして、2つのチームで競争をしました。ホイールの回転に合わせて前周りを3回転も、4回転もするお友達もいてホイールの速さと、みんなの運動能力の高さにびっくりしました。そうかと思うと、中で転がりながらもくつろいでいるお友達もいて、みんなの様子がとても面白く、歓声と笑顔が絶えない授業でした。みんながやはり年長組さんになって、楽しみながらもルールを守り、お友達に順番をゆずったり、協力して遊んだりしている姿にとても感心させられました。

これからも、普段は経験出来ないことをどんどん授業に取り入れて行きたいと思います。

           


一覧のページへ ページ上部へ戻る